お知らせ

【もうすぐ終了!】テレワーク助成金とは?

お知らせ

活用してますか?「働き方改革推進支援助成金制度」

新型コロナウイルス感染症対策としてオフィス分散などよるスペースをお探しの企業様が増えていますが、テレワークに取り組む中小企業事業主に対して、その実施に要した費用の一部が助成される仕組み「働き方改革推進支援助成金制度(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)」はご存じですか?

気になる助成額は?

対象経費の合計額 × 1/2 (100万円が上限)
※事業実施期間内(5月31日まで)の経費であり、かつ、同日までに支出されたものに限る

助成対象の取組は?

・テレワーク用通信機器の導入・運用
・就業規則・労使協定等の作成・変更
・労務管理担当者に対する研修
・労働者に対する研修、周知・啓発
・外部専門家(社会保険労務士など)によるコンサルティング
いずれかに準じたものになります。

助成対象の主な要件は?

事業実施期間中に
・助成対象の取組を行うこと
・テレワークを実施した労働者が1人以上いること
※少なくとも1人は直接雇用する労働者であることが必要です
のいずれかを満たしていることが条件となります。

助成対象の主な要件は?

令和2年2月17日~5月31日
※新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース交付申請の締め切りは、
5月29日までとなりますのでご注意ください

(出典)厚生労働省WEBサイト「働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)より引用

ワークスぺースをお探しの企業様、リモートワークによるワークスペースをお探しでお困りの方、お気軽にコンファレンスホールグループのレンタルスペースにご相談くださいませ。

※テレワークコースの最新情報、助成対象、その他条件や詳細につきましては厚生労働省のWebサイトをご確認ください。
※助成金についてのお問い合わせにつきましては弊社では対応しておりません。
詳しくは「テレワーク相談センター」
電話:0120-91-6479(受付時間:平日9:00~17:00)
までお問い合わせをお願いいたします。